fc2ブログ
2023年の金融資産増減
2024/01/04(Thu)
みなさま、あけましておめでとうございます。
年に数回しかブログを書かなくなりましたが、年初だけは資産の集計をしたいと思います。

リスク資産が全体の20%台という安定重視の自分ですので、増えたとしても減ったとしても大した額にはなりません。投資金額が大きい他のブロガーさんたちと比べると桁が違っていて面白みに欠けてしまうのですが、自分にとっての備忘録としても必要なので書き留めておきます。

まず2023年の投資の結果

2022年 年末比 628万円プラス

この数字はどうなんでしょうか?普通のサラリーマンの年収くらいありますよね。
一年間自由を満喫してのこの評価額アップなので十分満足しています。確かに2023年は相場の状況を見て 「氏ね、くそ野郎」「全員いなくなればいいのに」とか独り言を言う回数も少なかった気がします。

続いて我が家の金融資産の増減です。

2022年 年末比 490万円プラス

投資では628万円のプラスになっていますが、金融資産は490万円プラスです。ろくに働かなくても日々の生活費はかかるわけなのでこれくらいのプラスにとどまるのは当然の結果ということになります。


今日のこのブログを書く前に2023年の年初に書いた自分のブログをみたのですが、こんなことを記してありました。

「著名なエコノミストが年初の相場予想で“下げる要素が満載”としているので今年は騰げるかもしれませんねw」

ご存じの通り、昨年末と比べると米国株も日本株も大きく騰げています。結果としてわたしの予想は大当たり。

著名なエコノミストさん、予想した以上は大納会の後に出てきて自分の予想が的中したのかどうかを検証すべきじゃないでしょうか?うさぎ年だったのでぴょんぴょん跳ねるという理由で騰がると予想した素人に負けててはダメでしょ。

著名なエコノミストへのディスりはこれくらいにして辰年の今年はどうなるのでしょうか?
明日何が起きるかもわからないのに一年の予想なんてしても意味がないのでやめておきます。

最後に
今年の目標は金融資産額ではなく、金融資産の増減をしょっちゅうスマホで確認しないこと。
月に1回が理想ですがせめて週に1回くらいにとめておきたいです。日々の生活に刺激が足りないと感じたら資産額を確認するという感じが良いかもしれませんね。

ではみなさん、今年も遊びつつお金をいっぱい増やして下さい。


この記事のURL | お金について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |