スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あなたの知らない世界
2016/02/11(Thu)
女性は化粧品を買ったり美容院に行ったりと美容関係にお金がかかります。
男性はこのあたりが無頓着だと思うのですが、この消費が意外とバカにならないんですよね。
化粧品代だけでも月1万円とかいっちゃうそうで、人によって2万、3万も珍しくないとかなんとか・・・。

これに加えて美容院代も大きい。
うちの奥さんも2カ月に1回程度行ってるようで1回あたり15000円。1500円じゃないよ。
自分に当てはめると15000円の出費なんて思いつきませんよ、まったく。去年春の東京旅行の出費くらいか・・・。

とにかくこれは無視できないと思い、いま奥さんに与えている取り組み課題は美容院代を月5000円に抑えること。
1回1万円の別の美容院に変えてもいいし、3か月に1回の頻度にしてもいい。手法はまかせるからとにかく頑張れと。

わたしの狙いとしては、ひとつ成功体験をさせることで他の取り組みにも波及させることです。
一事が万事と思ってますしね。
当の奥さんは真面目に考えてないような気もするけど。

このように自分の知らない世界もあるわけなので家計簿をつけるのは大事ですね。



この記事のURL | 雑感 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<心配ばかりのリタイア生活はご免 | メイン | 調子をこきすぎるのはダメ>>
コメント
-  -
僕も奥さんにいろいろと節約してもらいたいことはあるんですが、
何を言っても真面目に取り組まないだろうし、うるさい、と言われるだろうから特に言ってません。
幸いなことにブランドものだとかそういうのに興味が無いのはいいと思いますが。
僕がさせて成功したのはたまに弁当を持っていかせることですね。これも毎日ではないんですけど。
2016/02/13 23:08  | URL | 招き猫の右手 #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
招き猫の右手さん

> 僕も奥さんにいろいろと節約してもらいたいことはあるんですが、
> 何を言っても真面目に取り組まないだろうし、うるさい、と言われるだろうから特に言ってません。
> 幸いなことにブランドものだとかそういうのに興味が無いのはいいと思いますが。
> 僕がさせて成功したのはたまに弁当を持っていかせることですね。これも毎日ではないんですけど。

ブランドものを買い込んでくるような奥さんならホントに無理ですね。
うちは子供もなく家計がキツキツなわけでもないので節約に目覚めるきっかけがないのかもしれませんね。
2016/02/14 23:58  | URL | かぴばらM #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://891116.blog.fc2.com/tb.php/228-150da69b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。