早く気付いたもの勝ち
2014/01/16(Thu)
セミリタイア生活を目指す人は資産運用をしている

人が多数派かと思います。

自分も下手っぴながら少し資産運用もどきなことを

しています。

ではいつのタイミングで資産運用が必要だと考える

ようになったのでしょうか?

自分の場合は資産を増やすためには、まず種銭を貯める

ことが必要だ、と順序立てて考えたわけではありません。

もともと贅沢な生活をしていたわけではないので

最初は自然と貯まっていった感じです。

そして資産がある程度増えてくると、お金に対する興味が

わき、マネー雑誌を読んだりして資産運用を考えるもの

なのだと思います。最初は何気なくお金を大切に

という心構えで過ごしていたにすぎないけれど

今考えるとその最初のステップが非常に重要だと

しみじみ思います。具体的には資産が300万円~1000万円

の時期でしょうか。その最初のステップがクリアできない

とそこから先に発展することはないでしょう。

とにもかくにも人生の選択肢を広げてくれる

お金の力は早く気付いたもの勝ちだということです。

自分の思う人生を歩むために。







この記事のURL | お金について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<面倒なこと | メイン | 成人の日に思うこと>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://891116.blog.fc2.com/tb.php/28-1e908a12

| メイン |