スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
本音で話せる人は貴重
2014/01/30(Thu)
いま勤めている会社で、たまに自分の職場を巡回

しにきてくれるKさんという本部の方がいます。

Kさんは今年59歳で来年に定年を控えています。

僕は言うまでもなくリタイアについて興味がありあり

なので、60歳後の生活をどうするのかを聞きます。

Kさんはいまの会社で65歳までの雇用継続を申請するか、

夢である喫茶店経営をするかで、まだ迷っているとの

ことでした。

「人生一回っきりなのでやりたいことをしたらどうですか?」

と言いましたが、結論はまだ少し先になるようです。

Kさんは43歳の自分がリタイアについての話題に食いついて

くるので「なんで?」と思っているみたいです。

「50歳くらいで引退したいですからー」って軽いノリで

言ってはいますけど(笑)

本部から巡回にくる人は基本あまり好きでは

ないですがKさんとは本音で話せるということで

自分からランチを誘う数少ない人となっています。

リアルの世界で自分の考えていることを本音で話せる

人って少ないですからね。たまにはリアルの世界で

本音で語れる友がほしいと思ったりします。

この記事のURL | 目標 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<飲食店で観察する | メイン | リタイア希望組は強し!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://891116.blog.fc2.com/tb.php/33-fc3b4c5b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。