スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
飲食店で観察する
2014/02/01(Sat)
節約生活をしている僕ではありますが、外食をする

ことがたまにあります。外食をするにしても

当然のことながら、できるだけ少ない出費で自分が

満足(納得)できるようにお店選び、メニュー選び

を心がけています。

そこでお店に入って思うことがあります。

それはそのお店で飲食している他のお客さんの

消費状況を観察していると結構大盤振る舞いである

ということです。僕の家の近くにはラーメン屋さん

があり、たまに利用します。

昨夜もそのラーメン屋さんに行ったのですが

僕が注文したのは「みそラーメン」780円です。

そのあとでお客さんが入ってきて「激辛にんにくラーメン」

と「餃子」を注文していました。締めて1200円ほど。

レジで支払う金額は僕の1.5倍です。

このように観察していると他の飲食店でもこのお客さんの

ように注文する人が主流です。メインのメニューに

おつまみ、ビール、スイーツなどサイドメニューを

追加してる感じです。お店側としては客単価を

上げなければいけないのでサイドメニューの充実を

図ってきますが、リタイアを目指す節約家はその手に

のってはいけません。

僕の基準ではここで「餃子」というサイドメニューが加わる

ことで大盤振る舞いになります。特にビールなどお酒類を

注文するのはその上の贅沢という基準になり、慎むべきこと

であると考えます。得られる満足度と支払う金額をよく

考えて消費行動をすることをこれからも心がけたいと

思いました。

この記事のURL | お金について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<早期リタイアをしたいと強く思う時 | メイン | 本音で話せる人は貴重>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://891116.blog.fc2.com/tb.php/34-7f1747e2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。