本当の自由を勝ち取るために
2014/06/02(Mon)
早期リタイアして手に入るもの・・・それは自由な時間です。その自由な時間をどのように使うかは言うまでもなく本人次第です。
毎日が日曜日だとすぐ飽きるのでは?と言う人がいますが、本当にそうなのかどうかは自分が実際に経験したわけではないのでわかりません。人によっても違うでしょうし、少なくとも全員がそう感じることはないでしょう。
それにもし何もすることがなくて苦痛だというのなら、アルバイトでも正社員でもいいから働けばいいだけです。リタイアした後に再び働いてはいけないなんてことはないわけで、それも本人の自由です。

よく使われる言葉ではありますが自由ってなんてまぶしい言葉なのでしょう。
古来から世界の人々は自由を勝ち取るために命をかけて戦ってきました。やはり本来人がなくてはいけないものなんだということがわかります。
人の普遍的な欲求を理屈をつけて無理に抑え込むことはありません。自由な生活を実現できるひとは少数派ではありますが欲望にストレートで良いのだと思います。

この記事のURL | 早期リタイア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いつまでも他力本願でいない | メイン | 旅行で宿泊するホテルはそこそこで充分>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://891116.blog.fc2.com/tb.php/64-a267f695

| メイン |