スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
楽しい時間を確保するために
2014/11/15(Sat)
先日、保険内容の見直しをするという記事を書きました。
保険料の減額に加えてその他支出項目一部見直しによりあらためて現在~将来の生活費をエクセルに修正入力してみるといい感じで年間生活費が絞れてきました。
今までの試算ではリタイア後から60歳までの生活費を年間330万円かかる想定をしていましたが今回の修正により年間300万円にまでカットすることができそうです。
この試算はやや多めに見積もっているので実際にはもっと少なくてもいけると思います。

これで未来が明るくなったというか一気にリタイアが近くなったと感じています。

仕事は相変わらずおもしろくないことばかりですが、資産の積み上げにより今後の生活にどこまで余裕をもたせるかという段階になりつつあります。
資産を積み上げすぎて人生を楽しむ時間がなくなったというバカバカしい事態に陥ることがないように気をつけて退職のベストタイミングを探りたいと思います。

リタイアを目指すみなさんも人により想定する生活費は違うと思います。
自分の想うリタイア生活は少しの贅沢と少しのガマンが同居する程度の生活レベルです。かなり抽象的ではありますが削れるものは極限まで削るという生活ではないということです。
そうはいっても300万という数字は一般の人からしたら「結構ガマンしているよね」となるのかもしれませんね。
でも自由に時間を使えるということが自分にとって何より贅沢なことであって、生活レベルはそこそこで十分と考えています。もし仮に死ぬ直前まで働いたら月給100万払うという求人があってもそれはもちろんお断りします。

あくまで人生を楽しむのが目的です。
自分の場合はのんびりと自由に生活ができればその目的はほぼ達成できるわけなので人生折り返し点を過ぎた今、周りに惑わされることなく自分が必要とするお金と時間のバランスを意識し続けたいと考えています。

この記事のURL | 早期リタイア | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<休日はこんな感じです | メイン | 保険の解約で家計を改善します>>
コメント
- http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/ -
私も300万円を想定しています。もちろん、余るに越した事はありませんが、今の生活レベルよりも下がっていますので、早くそのレベルにしたいと思っています。健康で、特別支出無しでも200万円は必要です。
2014/11/15 11:56  | URL | たんちん #YuMuKjyA[ 編集]
- Re: http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/ -
たんちんさん

> 私も300万円を想定しています。もちろん、余るに越した事はありませんが、今の生活レベルよりも下がっていますので、早くそのレベルにしたいと思っています。健康で、特別支出無しでも200万円は必要です。

60歳までならやはり300万円でしょうか。
自分の場合、リタイア後は社会保険料支払いなどもあり単純比較はできませんが300万円あれば普通に生きていけます。
年金保険料支払いが終わる年齢以降は250万円程度でしょうけどね。
ただ生きていくだけの生活なら200万円でも可能という結果がでました。
2014/11/15 15:52  | URL | かぴばらM #-[ 編集]
-  -
私の場合は夫婦2人で200万円弱が生活費でした。
ただし当然ながら上ぶれした時のバッファを考えるとギリギリの試算はコワいですね。
でもそれを言って、余裕をもちすぎるといつまでもリタイアできないです。。。
なんか難しいなあ、と思っています。
2014/11/16 01:44  | URL | 招き猫の右手 #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
招き猫の右手さん

> 私の場合は夫婦2人で200万円弱が生活費でした。
> ただし当然ながら上ぶれした時のバッファを考えるとギリギリの試算はコワいですね。
> でもそれを言って、余裕をもちすぎるといつまでもリタイアできないです。。。
> なんか難しいなあ、と思っています。

いま現在の生活費は300万円もかかっていませんが、リタイア後~60歳までは社会保険料の自分での支払いが発生するのでその分多めに生活費がかかる想定です。
収入と支出の設定はなかなか難しい問題ですね。
2014/11/17 11:06  | URL | かぴばらM #-[ 編集]
-  -
私も300万円ぐらいです。今年はリタイヤ初年ということで住民税、国保が大きな負担になり400万円ぐらいですが、来年からは大幅に減るはずです。一人なら300万円で、娯楽費なども含めて無理ない生活が送れる水準だと思います。
2014/11/17 19:13  | URL | toshixr #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
toshixrさん

> 私も300万円ぐらいです。今年はリタイヤ初年ということで住民税、国保が大きな負担になり400万円ぐらいですが、来年からは大幅に減るはずです。一人なら300万円で、娯楽費なども含めて無理ない生活が送れる水準だと思います。

コメントありがとうございます。
早期リタイアを実現されて羨ましいかぎりです。
やはり初年度の負担は大きいのですね。
来年からは300万円の想定ですか?
今はおひとりということですので、余裕のある生活費設定だと思います。
2014/11/17 23:25  | URL | かぴばらM #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://891116.blog.fc2.com/tb.php/96-9e559c8c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。